2015年03月24日

交渉人走る

毎日のように親父のそばにいるアニキとLINEしている。

腹が緩くなり痔が悪化したので前日は薬を止めたが、体調が回復したので、薬を再開するように話した。
なんか一段と老け込んだみたい。

とのコメントが気になったわけではないようだが、一緒にLINEをしている従姉が反応した。

伯母、従姉、お袋、妻がいろいろ話したみたい。

妻が一人で親父と話に出かけた。

親父の言い分を散々聞かされたあとで土曜日にお袋を返すことを了解させた。
posted by らいと at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

検査2回目

検査2回目。
今回はお袋を連れていく。

改めてCTの画像を見たりお袋の話を聞いたりした。
結論として認知症とは認められず。
頑固で自分勝手なところは昔の男ならよくあること、とは、還暦を軽く超えていると思われる女医の診断。
「無くなってしまったものにいつまでもクヨクヨしていてもしょうがないわよ」と先生に言われ
軽くニヤつく親父。

イラつきを抑えるという薬を処方される。
肝臓、歩行、嚥下に副作用が出るというリスキーな薬だ。

実家にお袋も連れていき昼食を摂る。
何も話さず帰る。
posted by らいと at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

決裂

お袋が家出してから初めて親父に会う。

兄と一緒に親父と話し合い、これまでお袋にしてきたことをもう2度としないよう約束させるつもりだった。
約束できたらお袋を戻すつもりで近くに待機させていた。

しかし、話し合いはまとまらず。
初任給で買った服を勝手に捨てられたこと(おそらく10年とか30年前の話)が今でも悔しいとか、色々親父の言い分を聞いた。異常に思えるかもしれないが、親父は昔からこんなことを言っている。

posted by らいと at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

検査

親父の認知症の検査に行く。
付き添いは兄と妻。

何かにつけて親父はおふくろを怒鳴り散らす。
その時、決まって古い話を持ち出す。
これまでも、いくつものエピソードを何度も何度も持ち出してきた。
それが最近頻発している。

また自分でも物忘れを実感しているようだ。

兄が受診を勧めるとすんなり同意した。

2種類のテストの結果は良好。
認知症の可能性は極めて低い。

次回はおふくろも一緒に連れていくことになった。
posted by らいと at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

家出

「お母さんが家出してきます」

それは妻からのLINEで始まった。


実家からお袋が家出してきた。実家では親父と兄の三人暮らし。
家出の原因は親父。

親父が寝静まった頃、お袋と一緒に荷物を取りに行く。
まるで空き巣狙いのようだった。
スリルがあったけど。

=================


まずは備忘程度にアップしていきます。
その後編集するかもしれません。
posted by らいと at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。