2009年10月06日

ハチロク

 ちょっと刺激的ですね。

 かねてから噂されていた、トヨタと富士重工の共同開発車が今度の東京モーターショーに出品されます。
    トヨタ FT86 コンセプト - 東京モーターショー 2009 特集

 

 寸法はかつてのセリカと同等。取り回しは良さそうです。
 車高も低いです。スポーツタイプはこうでないと。
 デザインは、レースなどのちょこちょこ参加しているスポーツカーに似ています。スマートでありながら、ドッシリ感もあります。

 シートなどの内装はいかにもコンセプトカーという仕上がりですが、市販は決して遠くないでしょう…願望。


 息子が免許を取る頃には、簡単に購入できる状況になっているといいのですけど!



             車(セダン)
posted by らいと at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コンセプト。

最近僕は、コンセプトカー(概念)から
『スタイルカー』へ変化させた方が良い
と思っています。

若者に振り向いて欲しい!と作ったので
しょうが、残念ながら振り向くのは僕等
の年代・・・・

家族を養わなければならないこの年代が、
このご時世に2ドアを買うなんて事ない
でしょう。

年齢を縦軸とし、横を区切る『コンセプト』
でななく、ユーザーは縦の『スタイル』の
提案を求めてるんですよ!各メーカーさん!

ね!らいとさん(爆


Posted by ozen at 2009年10月07日 21:34
>ozenさん

 なんか難しいですね。

 確かに若い人は振り向かない。
 私たちには手が届かない。

 聞くところによると、昔のFR車などをチューニングして楽しんでいるのはもっと年配の人たちらしいです。もちろん余裕のある人たち!


 らいとには無理だな…

Posted by らいと at 2009年10月08日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129661330

この記事へのトラックバック