2012年05月31日

気になる若手

久々に気になる若手の登場です。

小河諒 21歳


父親の故・氏は、1992年スポーツカー世界選手権開幕戦の勝者(マシンはトヨタ)であり、89年全日本F3000のチャンピオンです。F3000では1勝しか記録してませんが、世界選手権レースを制した日本人は希少です。惜しくも世界選手権戦優勝直後の鈴鹿F3000レースにおいて、第1コーナーでクラッシュし亡くなりました。


さて諒は、今年フォーミュラチャレンジジャパン3年目ですが、成績はまだまだですね。
父親も若い頃からド派手に目立ってたわけではないので、のんびり見守ることになりそう…?

             モータースポーツ   モータースポーツ   モータースポーツ   モータースポーツ   モータースポーツ
posted by らいと at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック