2007年11月27日

えくぼ

 公園の駐車場に停めていた愛車プレマC。
 気がつくと、右スライドドアに笑窪のような凹みが!
 小さな凹みですが、ペイントが剥げる擦り傷と違って、光の加減で目立ちます。しかも上のほうですもうやだ〜(悲しい顔)
 プレマCを買ってから約2年半、とうとうやられました。

 隣のクルマの後部のヒンジドアを開けた時にぶつけられたのでしょう。ほとんどのクルマの後部ドアは、ちょうどタイヤハウスの上がL字型になっています。これが凶器になります。
 笑窪発見時に、隣に停まっていたクルマは大型のセダン。このクルマのドアではなさそうです。少し前に荷物を取りにクルマに戻った時に隣に停めてあったクルマは車体の高いRVでした。きっとそのクルマが犯車です。

 普段、駐車場に停める時は、家族に文句を言われようとも、目的地から離れていようとも、空いているところに停めるのですが、この時は、満車状態だったのでやむを得ませんでした。

くやしい〜〜〜!

 ただ、正直に懺悔すれば、
 一度だけ加害者になり逃亡した事があります。
 まだ2歳だった頃の子どもがやってしまったのですふらふら
 レガシィに乗っているときでした(このドアがまた危険な形でした)。
 もちろん私が悪かったのです。いつもは一緒にドアを開けていたのに、この時は隙がありました。
 相手に迷惑をかけてしまったこと、逃亡してしまった事を今でも反省しています。この時は、これ以上他人に迷惑はかけられないと、ドアのエッジ部のガードを買って貼り付けていました。カッコ悪くても仕方ありませんでした。また、プレマC購入検討の際にスライドドアを選んだのも、こういう事故を防止する目的もありました。


 ちなみに、レガシィは3、4箇所笑窪がありました。その前のセリカにも2、3箇所ありました。被害件数の方が圧倒的に多いです。
 プレマCがこれまで笑窪知らずでいたことは、むしろ幸いかもしれません。最近、スライドドア車が普及した事も要因でしょう。


 プレマCも少しずつ傷が増えてきました。
 愛着が薄れないように、これからも大切にします。

 
posted by らいと at 23:48| Comment(3) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます♪

うわぁ〜〜〜、ショックでしたねぇ・・・(T-T)
大切に乗ってきた大事な愛車ですもの。

(ー`´ー)うーん わたしも加害者になってる気がします・・・
ホント気をつけなくちゃいけませんね(−ω−;;)
やはりガードを貼るなどの手段が必要ですよね。
それぞれが気を配ればこういうコトを防げる気がします。
Posted by あげさん at 2007年11月28日 08:36
やられましたか。。。
いつか傷がついたり、凹んだりするのはわかってるんだけど、
でもねぇ〜 まだ新車同様。ショックですよねぇ。。。

ウチも先週に、駐車場でお隣の車にこすられ・・・
こすった方が、素直に言ってきてくれました。
そりゃ〜そうです・・・塗料(赤)がついてるんですもの。。黙っておけなかったんでしょう。
今、修理に出してます。
ま・・・ぶつけられて怪我とかしたんじゃないし、
いっかぁ〜って事です。


Posted by シシ at 2007年11月28日 13:29
>あげさん
 はい、ショックでした。
 そして、昔の罪を改めて思い起こして反省しました。

 大切に・・・ちょっと気になります。
 実は、プレマCになってから洗車の回数が減りました。それまでのクルマに比べサイズが大きくなったので、なかなか手が届かないからです。
 当日も汚れていました。
 だから、甘く見られたのかもしれません。

 昔読んだ、敬愛する生沢徹氏(元レーシングドライバー)の本に「クルマはいつもきれいにしておけ!」という教訓がありました。そうすれば周りの人も大事にしてくれるという趣旨だったと記憶しています。
 最近は教訓を破りがちです。


>シシさん
 シシさんもでしたか。
 くっきりと証拠が残っちゃったのですね。

 確かに怪我に比べれば些細なことですけど・・・。
 きれいに直るといいですね。

 ところで、シシさんは運転されるのでしたっけ?
 ご主人の出張中は、クルマは眠ったまんま??
Posted by らいと at 2007年11月28日 23:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69727138

この記事へのトラックバック